よくある質問に戻る

オンラインショップについて

オンラインショップは百花繚乱となりました。実店舗を持たずにネットで販売できますから経費を安く抑えることができます。有名なオンラインショップは、Amazonです。楽天やヤフーは、ショッピングモールを展開し、多くのショップが入店しています。全国の地方新聞共同運営の47クラブ(ショッピングモール)は、入店しているお店の紹介を新聞に掲載特典があります。個人でネット販売をしたい人向けに、無料のネットショップサイトもあります。

商品が売れる保証などどこにもない。

ネットショップを開いたからといって、商品がすぐ売れるという保証はありません。商品を売るための仕掛けを施さなければなりません。つまり宣伝です。宣伝用のWebサイトを作成する必要があります。Webサイトの見た目(デザイン)も大切です。商品説明が読みやすいかわかりやすいか。商品画像の撮影の仕方によっても違いが生じます。ネット広告(Google Adsence広告)や著名ブロガーでの商品紹介依頼も考えられますね。

お客が商品を探しにやってくる。

私は、旅館、ホテル、学校、病院などの施設用スリッパの製造メーカーに在籍しています。WEBサイトを立上げ、製品の紹介並びに販売目的として制作しました。検索エンジンでどのようなキーワードでお客が訪問するのか、アクセス解析を利用しています。Webサイトには、お客が検索するキーワードを予測し、そのキーワードを適所に配置しています。検索エンジン最適化(グーグル対策)がとても重要になります。